2008年07月07日

ヴィクトリア&アルバート(V&A)

victoria_chair.jpgイギリスのインディーデザインシーンに多大な影響を与え続ける最重要デザイナー、ウィリアム・ウォレン(William Warren)。彼の作品は何れも個性的で、斬新で、ユーモアに溢れ、そしてスタイリッシュである。
そんな彼の作品の中から代表的な3アイテムを立て続けにご紹介。

先ずはじめにご紹介するのは2つの椅子、「シルエットチェアー ヴィクトリア」と「シルエットチェアー アルバート」。

「シルエットチェアー ヴィクトリア」はヴィクトリア調の装飾の施された華麗でゴージャスな椅子を、「シルエットチェアー アルバート」はイギリスの農家によくある伝統的な椅子をリデザイン。
背と座には積層合板を用いられ、軽快でスマートなデザインが生まれると共に、適度なたわみが座り心地を高めてくれる。

 WILLIAM WARREN(ウィリアム・ウォレン)「SILHOUETTE CHAIR VICTORIA」ナイト・グリーンicon
 価格 43,050円(税込)

 Where to buy : http://shopping.yamagiwa.co.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=A-996WW18Cicon
posted by SHIMI at 16:26| Interior | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。