2008年10月06日

イラッとしちゃった?

antipathetic.jpgちょっと不気味なこの人。テーマは“反感を抱いた人”。人間の感情を風刺して、好意的な表情と皮肉めいた表情が対になっています。19世紀のイタリアのオペラ歌手 リナ・カヴァリエリをモデルに、ピエロ・フォルナセッティが様々な表情の女性を描いた「テーマと変化」シリーズ。相反する二つの表情が表と裏にプリントされた蓋付きポット。一見はイラッとしちゃうけど…意外と欲しくなってしまうのが不思議です。高さ30cm。

 Themes & Variations "The Antipathetic"
 価格 42,000円(税込)

 Where to buy : http://caina.jp/commodity_detail/88583089/
posted by SHIMI at 19:23| Interior | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。