2008年03月19日

無駄のないえんぴつ

obon.jpg幼い頃えんぴつといえば、木で出来ていてカッターで上手く削れば鋭い芯が出てくる、というのが普通でした。
しかし確かに、鉛筆や割り箸というような消耗品、しかも激しい消耗品を木で作るというのは非常にもったいない。もったいないからと言って、こどもたちにその使用を規制することは出来ません。
そこでオススメしたいのが、O'BON(オーボン)の新聞紙で出来た鉛筆。
新聞紙を溶かして固めたとかでなく、まさに新聞紙そのままなんです。
削っていくとくるくると新聞紙が剥けていくんです。文字まで見えます!
こどもたちもきっと面白がって、たくさんお勉強するきっかけになるかも?!

 Wildlife Twin Sea series(ワイルドライフ・ツイン・シー)O'BON
 価格 120円(税込)安いです!

 Where to buy : http://www.zutto.co.jp/catalog/329
posted by SHIMI at 19:57| Stationery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。